お問合せ | 有限会社クラ工業

トップページ 印刷特急便 会社案内 主要設備 お問合せ
お問合せタイトル

■お気軽にご相談ください■
相談はいつでも笑顔で受け付けております。
「こんな事きいたら迷惑かな・・・」「こんな質問したら素人から思われるかも・・・」「相談されても無視されるかも・・・」など、相談するにあたり少なからず不安があります。でも、クラ工業はどんな案件でも「親身」になって相談内容について考えさせて頂きます。
先ずはお気軽にご相談ください。

■ご相談からご依頼までの手順■
「どのように相談したら良いか」「依頼までの進め方が分からない」などご相談をお受けする事がありますので、
簡単ですがご相談からご依頼、納品までの手順を記載させて頂きます。
ご参考にしてください。

手順1
先ずは下記フォームよりご連絡ください。
“お問合わせ内容”の欄に「素材」「形状」「印刷デザイン」「数量」などが明確な場合は、漏れなくご連絡頂けるとスムーズに対応させて頂く事が可能ですが、不明の場合は「不明!」と記載して頂いても構いません。
※デザインDATAについて・・・
 デザインデータはイラストレーター及びWord,Excelなどでお送りください。
 稀にその他のソフトで編集されたデータの場合、弊社にて開く事が出来ない場合がありますのでご注意ください。
 デザインが未確定の場合やご自身で作成出来ない場合は、手書きのイメージでも構いません。
 その際には配色が解るようにイメージ図等に記載してください。

手順2
ご連絡頂いた内容にもとづいて迅速に検討のうえ、連絡させて頂きます。
全ての情報が明確な場合は御見積書を提出いたします。

手順3
御見積書を確認いただき了承頂いたうえでご注文ください。
なお、ご注文時には注文書の発行を必ずお願いします。
注文書のフォーマットが無い場合はこちらの注文書をお使いください。 → 注文書

手順4
ご注文が完了しましたら。部材の支給をお願いします。
配送業者へのご依頼もしくは持込みでも構いません。
御持込みになる際は事前に弊社までご連絡ください。

手順5
ご支給頂いた部材にテスト印刷させて頂きます。
テスト印刷の写真をメール等でお送りしますので、出来あがりを確認してください。

手順6
テスト印刷の品質を確認のうえ了承頂けましたら、量産印刷の作業に移らさせて頂きます。
印刷後は弊社の検査工程にてしっかりと製品を確認のうえ出荷致します。

■お問合せ専用フォーム

御社名(団体名)(必須)
所属・役職など
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
半角英数字
確認のためにもう一度入力して下さい。
電話番号(必須)
半角数字(048-255-7525)
FAX番号
半角数字(048-255-7524)
住所(必須)
半角数字(332-0031)
お問合せ内容(必須)
添付ファイル(PDFや画像DATA用)
DATA1
DATA2
DATA3
(図面や画像、手書スケッチなどありましたら添付ください。)

内容を確認のうえ“送信”ボタンをクリックしてください。

■有限会社クラ工業

〒123-0851
東京都足立区梅田5-1-14

TEL:03-5845-0032

FAX:03-5845-0036

E-mail:info@print-kura.net

■営業時間

平日 9:00〜17:00
休日 日曜祝日/年末年始/お盆
※時間外でもお気軽にお電話ください

■会社案内ページ

会社概要
設備紹介
お問合せ

■素材別印刷のご紹介

シリコーンゴムに印刷
布生地素材に印刷
プラスチック素材に印刷
ビニール素材に印刷
様々な素材に印刷

■お急ぎの方

印刷特急便

更新情報

2014/9/30

・反射剤印刷の紹介ページを追加しました。

2014/9/30

・シリコンゴムカラー印刷の紹介ページを追加しました。

2013/10/05

・ホームページを公開しました。

■協力会社のご紹介

合同会社TPMカンパニー
独自のゴム試作工法「TR工法」をメインにゴム成型品の試作から量産まで対応しているゴム成型メーカーです。

株式会社岡崎金型工作所
プレス金型・治具・機械部品を少数精鋭にて高精度品の製造を提供しているメーカーです。

印刷のご相談

クラ工業のホームページは合同会社マネジメントクルー様の協力にて制作・運営されております。

クラ工業の印刷/加工技術

スクリーン印刷

スクリーン印刷とはスクリーン(製版)と呼ばれる転写体を用いて印刷する技術です。母材の材質を選ばず多彩な印刷塗料もあり多く普及している印刷技術です。

パッド印刷

パッド印刷とはパッドと呼ばれるゴム製転写体を用いて印刷する技術です。
スクリーン印刷では対応できない曲面などの印刷を可能にする技術です。

水転写印刷

3次元曲面を持つ形状などパッド印刷でも対応できない場合、水転写印刷を利用します。シールを張り付けるようなイメージで印刷を母材に転写します。

抜き加工

成型品の印刷後のゲートカットなどを油圧プレスを用いて加工します。

ポッティング加工

エポキシ系、アクリル系、シリコン系などの液状樹脂を母材に塗布する加工です。見た目に美しく商品価値が上がります。

スクリーン製版製作

スクリーン印刷で使用する製版を内製化しておりますので、低コスト、短納期にも対応可能です。

パッド製版製作

パッド印刷で使用する製版を内製化しておりますので、低コスト、短納期にも対応可能です。

検査

印刷後に印刷箇所だけでなく、製品全体の検査もお受けしております。
成型品の整形不良や縫製品の縫製不良の検査はご相談ください。

梱包

商品の個別包装も要望に応じて対応させて頂きます。
印刷後に個包装しますので、印刷箇所のかすり傷等の防止にもなります。

企画

様々な商品企画の相談に応じております。足立区を中心とした小さな物づくりネットワークで皆さまのアイデアを商品にします。